整骨院・接骨院の立地条件に合わせたリーフレット制作

リーフレット制作のポイント整骨院編

地域の特性を活かしたリーフレット制作

リーフレットを制作する際に、掲載内容やデザインをどのように決められるでしょうか?
自信のあるメニューを盛り込む。とにかくおしゃれなデザイン。院のイメージカラーで統一する…
もっとこだわりたいが、こだわるべき点が見つからないといった方も多いです。
皆さんがつい忘れてしまいがちなのが、立地条件です。
整骨院・接骨院の建っている場所によって、リーフレットやチラシに掲載する内容には変化をつける必要があります。
周りに何があるか、どのような住民が多い地域か、交通の便は良いか、競合する院の数はどうか…
地域によってこういった条件は大きく異なりますので、やはり地域の特性に合わせた内容を考慮して、印刷物を制作することが重要になってきます。
考慮すべき点として、例えば下記のような点があります。

整骨院・接骨院の出店地域の特性

・どのような用途の地域か
オフィス街 / 住宅街 / 商業地域 / 工業地域 / 山手 / 農業地域 / 都会 / 学生街
・住民の層は
サラリーマン家庭 / 二世帯 / 高所得者層
・多い職種
サラリーマン / OL / 学生 / 主婦 / 高齢者 / 自営業者 / 農林水産業
・人口格差の有無
平日と休日、昼間と夜間、長期休暇シーズンの影響の有無
・交通
電車の駅が近い / バス停がある / 車での来院のしやすさ / 坂道の有無
・近くにある施設
学校 / 病院 / 百貨店 / ショッピングセンター / スーパー / 市場 / 役所 / スポーツ施設 / 商店街 / マンション
・競合しそうな整骨院
数 / 規模 / 質 / 評判
これだけ条件が違えば、同じリーフレットでも立地条件によって効果が有ったり無かったりするのは当然ではないでしょうか?

地域の特性に合わせたリーフレット制作

リーフレットやチラシ、パンフレットなどの印刷物をデザインする際に、ポイントにしたい点を具体的に説明していきます。
【オフィス街】
オフィス街で働くサラリーマンやOLが主なターゲットとなります。
一日を通して比較的通行量は多いですが、勤務時間中となる午前から夕方までの集客は難しく、また平日と休日の集客についても大きな差があります。
また、せっかく常連客を作っても人事異動や退社で失うこともあります。しかし、一年単位で顔ぶれが大きく変わる為、新規顧客の獲得もしやすいといったメリットもあります。
仕事で疲れた体を癒したい勤務帰りの方が多いので、顧客数は非常に多いですが、その分競合する店舗も多くなりがちで、家賃の相場も高めです。
【住宅街】
主婦や高齢者が多く、オフィス街とは逆に平日の午前から夕方までの顧客が多いと思われます。
転勤の多い比較的若い夫婦が住むマンションなどが近くにある場合を除けば、短期間での住民の変動は少ないため、新規顧客の数は、ある程度まで行けばそれ以上はなかなか伸びませんが、
常連客を作りやすく、常連客からの口コミなどにより、後々の広告費が抑えられる可能性があります。
女性の顧客が多いので、ケアのためのグッズや化粧品などの物販にも見込みがあります。
【商店街】
買い物に来る主婦がメインのターゲットになりますので、日曜など休日の収益が多くなります。商店街自体の客数や、整骨院の店舗が商店街のどのような位置にあるのかが売り上げには大きく影響しますが、
店舗前でのチラシ・リーフレットの配布などの営業活動がしやすいといった特性もあります。
周囲の店舗に営業時間や定休日を合わせる必要があります。

このように同じ整骨院のリーフレットでも、地域の特性に合わせて、デザインを変えたり、押しのメニューに変化をつけたりといった工夫が、集客に大きな差を与えるのです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA