資格の価値を前面に出すリーフレット制作を

リーフレット制作のポイント士業編

士業資格の価値を出せるリーフレット制作を

弁護士や税理士、司法書士、公認会計士、弁理士、行政書士をはじめ、中小企業診断士、社会保険労務士、ファイナンシャル・プランニング技能士、海事代理士、通関士などなど士業には様々な分野に特化した資格がありますが、どれも簡単には取れるものではないと思います。
資格を所得するために大変な苦しみを乗り越えた先生方もたくさんいらっしゃると思います。しかし、その資格を取得すれば、一生安泰だと思っていても、実際には資格を持っているだけでは厳しい時代になってきました。
始めは「困っている人を助けたい」と思って始めた仕事も、厳しい環境と経営に追われ、いつのまにかその気持ちも薄らいでしまっているという方もおられます。
しかし、リーフレット制作の際には、今一度「どういう気持ちでこの資格を取ろうと思ったか」という最初の気持ちを思い出してみませんか?

「相続問題で困り果てていた家族の問題を見事解決し救った姿を見たから」「決算書の問題を発見し、会社の倒産を救った姿を見た」などという理由で士業を目指した方も多いと聞きます。
そのような先生方は、ぜひその憧れた姿を今一度思い出して、その資格の価値を前面に出し、是非自分の事務所のウリとして活用頂きたいのです。
その資格を取得しようと思った時の自分を思い浮かべれば、「どういった人を助けたいのか」「どんな企業を助けたいのか」というのが明確になってきます。もちろん業務を重ねていく中で、その理想と現実にギャップが生まれてくることも多々あると思います。
しかし、明確な目標を持ち、それをリーフレットやチラシに反映する事で、結果は大きく違ってきます。
ただ業務内容を淡々と書き連ねたパンフレットよりも、実際に困っている人や企業の目線に立って制作したリーフレットは、やはり読み手の心にも響きます。
もちろん、どのような業務を行っているか、価格はいかほどかなども必要な情報ですが、それに加えターゲットとなるお客様が実際にどんな事で困っていて、現在どのような気持ちでおられるのかなどのニュアンスを加えて、業務の説明をすることでリーフレットやチラシの効果も大きく違ってきます。
ライバルとなる同業者も増えてきた現在だからこそ、こういった原点に戻った気持ちのこもった広告が必要なのではないでしょうか。

全国各地の士業様からのご依頼に応えます

兵庫県西宮で印刷物制作を営んでおります当店では、大阪や京都、奈良といった関西圏のみでなく、東京や横浜、埼玉などの関東圏、広島や島根、山口といった中国地方、名古屋や静岡、石川、福井などの中部から福岡や長崎などの九州、また宮城、福島、秋田などの東北、北海道、沖縄まで全国各地の士業事務所様よりリーフレット制作、チラシ制作のご依頼と実績がございます。こういった多数の実績と、豊富なノウハウにより、よりお客様目線に立った効果的な広告印刷物の制作を行っております。
また、対応できる印刷物の内容も豊富で、三つ折りリーフレットやパンフレット、チラシやポスターから名刺など様々な印刷物のデザインから印刷までを一貫してお引き受けしております。
遠く離れた弁護士事務所、税理士事務所、司法書士事務所、公認会計士事務所、弁理士事務所、行政書士事務所、中小企業診断士事務所、社会保険労務士事務所、総合法律事務所様でも安心して高品質なリーフレットの制作が出来る仕組みになっておりますので安心してご依頼いただく事が出来ます。
新規顧客獲得を目指されておられる士業事務所さまはぜひお気軽にご相談頂ければと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA